カテゴリー「前世の記憶?」の投稿

これも今年初・・・

「ゆめがおねえちゃんだったころね・・・・」
時々、自分が今よりももう少し大きい小学生の頃のことを過去形で話すゆめ。

もしかしてcoldsweats01今年初かも。

 「ゆめね、おねえちゃんだったころね、
もりに6かいと、どうぶつえんに11かいいったんだよ」

具体的な数字だぁ・・
ずいぶん行ったんだね。
もりってのはなんだ?
遠足のことかな?

私も片手間で聞いてたし、 へぇ~そうなの? くらいの相槌だったせいか、
特に話も発展せず終了。


そういえば、最近この話する回数が減ってきてるなぁ。
知恵付いてきてるから、 聞いたり見たりで知っていることを上手く使って話してるような気もするし。

ただ、相変わらず話は突然思い出したように始まるけど。


・・・・ゆめの冬休みもあと3日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃれなお姉ちゃんだったのね。

久し振りにこの話題を。

「ゆめがね、おねえちゃんだったころね・・・」
ホントかどうかわからない、もう少し大きい頃の事を過去形で語るゆめ。

まぁ、ここには書いてないけどチョコチョコ語ってます・・・
このTV見てたとか、こうやって遊んだとか。

この前は急にパパに

ゆめね、おねえちゃんだったころ じゅぎょう でね、~したんだよ」と。

それ聴いていたダンナが
「じゅぎょう? 授業なんてどこで覚えたの?」と少し驚いていた。


なのに、後で私が
「ゆめはお姉ちゃんだったころ何の授業が好きだったの?」と聞いてみると・・・

「・・じゅぎょうって・・なに?」

君が言ったんですけど・・・

こういう、ある時ふとビックリするような事話すくせに、
普段は全然覚えてないこともよくあるのよね・・・

今日は、

「ゆめ、おねえちゃんだったころね、こんなくつかってもらってはいていたんだよ」 

と、ふいにつま先立ちで歩きながら話してました。
ミュールとかヒール高い靴のことでしょうか。
今は全然そういうの興味無いゆめ。
そんな靴が欲しいとかじゃなく、ただ思い出して語ってる風なのよね。

ただの空想だとしたら、何のためにそんな話をするのか?疑問。


冬休みに入りご機嫌なゆめ。
クリスマスにお正月に誕生日・・・といっぱい楽しみがあるからね、
羨ましいわ。

はぁ~お昼もちゃんと毎日作らなきゃいけないんだなぁ、一ヶ月も。
私一人だと、残り物とつまみ食いとコーヒーで済ませてるのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てんこう・・の意味わかってんの?

今日、久し振りに例の

「ゆめがおねえちゃんだったころね・・・」

が連発でした。

ウソかホントかわからない自分がもう少し大きい頃の話をする娘。

今朝20㎝くらい雪が降り、すっかり真冬の装いで幼稚園に行かせました。
お帰りのバス降りてすぐに、雪のかたまりを掴んで大事そうに家まで持って帰るゆめ。

お部屋に置いておくと溶けちゃうから、ベランダに置いとくね、と私が言うと、

「そのゆきにシュッシュしてかんそうさせると、きらきらひかるんだよ」と。

ん?どういうこと?
あ~、水霧吹きして外に置いておいたら凍ってガラス玉みたいになる、とかかな?
と解釈して、
先生が教えてくれたの?と聞くと、

「ううん。
ゆめがおねえちゃんだったころに、おかあさんがおしえてくれたんだよ」
と。

おお!なんか、ちょっと真実味あるんじゃない?
3歳児が考え付くことじゃないもの。

とりあえず、そうなんだぁと言うとおりに雪に霧吹きかけて、ベランダに置いといた。

その後、部屋でお着替え中に急に

「ゆめ、もっとおおきくなったら(ベッドの下)ここでねるね、ママはベッドでねて」

え~なんで下で寝るの?ゆめ大きくなったらママは他の部屋で寝るからゆめはこのベッドで寝たら?
と言うと、

「ゆめおねえちゃんだったころ、(ベットの下)ここにおふとんしいてねてたもん」

ゆめ一人で下に寝てたの?

「ううん、ゆめのおねえちゃんとね、おにいちゃんとね、みんなで。
あとね、おじいちゃんがいてね、いすのところでねてたの。
おばあちゃんはね、おばあちゃんのベッドでねてて、おかあさんがよこにねてたの・・・」

と、ペラペラ話し始めた。
おにいちゃんやおじいちゃんまで居たのか。


またしばらくして夕食後にお絵かきしながら、

「ゆめね、おねえちゃんだったころ、とおくのまちから“てんこう”してきたんだよ。
ゆめね、2ねんせいだったの」

ゆめが転校してきたの?と詳しく聞こうとしたら、

「○○ちゃんとね、△△くんとね、□□もてんこうしてね・・・・」

みんな幼稚園のお友達の名前ですけど・・・・
そこからは、てんこうの意味あいも曖昧な話になっていった。
でも、「転校」なんてどこで覚えたのかな?

あと、聞いてもいないのに「2年生」って。


来月の懇談で、リエ先生(ゆめの担任)に雪玉の事聞いてみるかな?
それとも、年長の子に教わったのかなぁ?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

らりりちゃん

祝日で園お休み、だから急いで。

ゆめの「お姉ちゃんだった頃」の話。

仲良しのお友達の名前が「らりりちゃん」だそうです。

数回言うので、憶えられたわ。

こんな名前あるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お姉ちゃんだった頃

今朝、ゆめと電話ごっこしてて、

「~だね、じゃあまたね!」と私が言ったら、

ゆめは「see you!」と。coldsweats01

慌ててsweat01「・・・see you ! Good By!」と返す母です。

今日はそんなゆめの話。

数か月前からなんだけど時々

「ゆめがお姉ちゃんだった頃ね・・・」

と言い出すことがあるの。


ゆめが言うお姉ちゃんっていうのは、自分よりももう少し大きい女の子のこと。
よく褒め言葉である、「幼稚園行ってお姉ちゃんになったね」のニュアンス。

下に妹か弟ができればわかり易くお姉ちゃんになるのだけど、
一人っ子のゆめは「お姉ちゃん」に憧れている様子で、何かにつけて
「ここまで届くようになったから、もうお姉ちゃんでしょ?」と言うし。


でも、そんな早くなりたい!という話ではなくて、
「ゆめがお姉ちゃんだった頃ねぇ、~で遊んでたんだよ」
と、突然思い出したように過去形で話す時があるの。
初めは大きくなったらやりたいことを想像話しているのかと思っていたのだけど、
あんまり言うので、
もしかして前世の記憶?かと私も疑い始めて。

で、一度色々聞いてみたのね。
そしたら、

小学校にお姉ちゃん(この場合は自分のことじゃなく)と手をつないで通ってる。
パパは病院で死んじゃった。
ママは怒らなくて優しい。

らしい・・・
う~ん、パパママの話はテキトウな気がする。
(ママのパパは病気で死んだと話したことあるし、怒らないママが好きとよく言ってるし)

具体的に、今のゆめが知らないはずの事とか言わないかなぁ。
「じゃあ、ゆめはどうしてママ(私)のところに来たの?」
と聞いたら、

「ゆめはね、小さい赤ちゃんになってママのお腹に入ったの」

これも、何度か私話したことを思い出して言ってる気がする・・・・
と、いまいちどっちとも取れる返事ばかり。


それが、今朝また出た。
紙にいろんな色で大きな円をぐるぐる描きながら、

「ゆめね、お姉ちゃんだった頃水族館に行ったんだよ。」

誰と行ったの?

「学校のみんなと」

水族館には何がいたの?

「え~とね、イルカとおさかなと、カメと・・・サメ!」

確かにみんな水族館に居るけど。

「こんな色だったよ!」(クレヨンぐるぐるしながら)

う~ん、そう言われると、青や緑が混ざってて水っぽいけど・・・・


水族館には昔連れて行ったことはあるけど、1歳くらいだからたぶん記憶にないと思う。
来年、幼稚園の親子遠足で水族館行くらしいという話はしたことある。
この前園で行った博物館は水族館の近くだったはず。
夢で見たのか、想像なのか、本当に記憶なのか?

どう思いますか?

ほかに、こんな風に空想めいたこという子じゃないのよね。


まぁ、面白いからまた何か言ったら書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)